浦安市舞浜、弁天、習志野市香澄にて。 -2012/10/23-

現在、浦安市舞浜、弁天、習志野市香澄にて建物沈下修正工事を行っております。さらにお隣様からの依頼もきております。

先日修正が完了した構造物は沈下量31cm、5t/m2とかなり重たかったのですが、予定通りきれいに終了しました。マンション自体は基盤層までの杭があるため沈下しませんが周辺の構造物が傾いている事例が多いです。

2013年3月で補助金の一部が終了となりますので、御見積り等のご依頼はお早めにお願いいたします。(浦安市は事前申請となりますので御見積りの提出から工事着手まで概ね1ヶ月かかります。)





浦安市内のマンション -2012/08/08-

浦安市内のマンションの付帯構造物の沈下修正工事が無事終了いたしました。
本案件も某社では5000万でしたが、弊社では半額で施工できました。高圧受電設備の修正工事でしたので、東電さんとの協議を積み重ね、高圧電線の切り回しや、電柱の設置等もあり、ゼネコン時代に山奥で行ったトンネル築造工事の経験を生かす事ができました。

考え方一つで2千万以上の減額ができたため、理事をはじめ、お客様にお褒めの言葉をいただき、私も本当にうれしく思います。マンション住民の皆様に温かく見守られ、非常に協力的であり、工事も行い易かったです。


まだまだ、浦安市内(舞浜、弁天)で家屋の沈下修正工事も行っております。
(業者数がかなり減少しており、他の業者はほとんど見かけなくなりました。)

さらに、公共系の構造物沈下修正の依頼も来ております。
ボックスカルバートの沈下修正も弊社の得意分野なのです。

毎日暑くて大変ですが、依頼者様の笑顔だけで頑張れます。笑顔


お詫び
8月12日〜16日は盆休みにて、お休みさせていただきます。
お待ちになっておりますお客様には申し訳ございません。
休みを利用し、数名で再び仙台にボランティア行ってきます。





アパート・マンションのオーナー様 -2012/05/11-



アパート・マンションのオーナー様


 弊社では住民の方が住みながら短期間で傾き修正を行う事ができます。
 費用もかなり抑えております。東野地区と今川地区で施工済です。
 また、布基礎でも施工が可能です。

 オーナー様にも他社の半額程度でできたと大喜びして頂きました。
 
 何故地盤改良を併用した傾き修正工事が格安な料金でできるのか?
 その理由は弊社で一括受注しているためです。
 余計な経費がかかりません。

 諦めかけているオーナーの方、ご連絡お待ちしております。電話







1

横浜グラウトへ戻る >>







search this blog.

selected entries

categories

archives

mobile

qrcode