工場倉庫の床版沈下修正実施中 -2016.04.20-

 私は現在埼玉県内の大規模倉庫の床版の沈下修正を行っております。床面積は1200m2ありまして、概ね1か月の工期となっております。設備や荷物を残しながらの施工となるため、難易度の高い工事であり、かなりの水平精度も求められている案件です。五月中旬の竣工を目指し、ゴールデンウイーク返上で頑張る予定です。

 3月から4月上旬にかけては習志野市香澄地区の戸建物件を6件、千葉市美浜区磯辺の戸建物件を手掛けました。

 香澄地区の案件は弊社で工事を行っている内容を見た近隣のお宅からの依頼が積み重なりました。皆さん、工事が終わり、非常に喜んでくれました。

 磯辺地区のお客様は、弊社と他社の工事の内容や質をきちんと把握していただき、弊社が最も費用対効果に優れると判断し、採用していただきました。工事が終了し、とても納得していただきまして、近隣の方にもお勧めできると言っていただき私も嬉しいです。


 また、習志野市香澄地区のお客様の御紹介により、千葉市美浜区西幕張のお宅3件の工事を行う事となりました。
 このように、弊社はビラ等の配布は行っておりませんが、口コミを主体に仕事をいただいております。


今後の予定ですが、

〜5月中旬 埼玉県内の物流倉庫の床版沈下修正

5月下旬〜 埼玉県内のマンションの地盤沈下防止対策(空洞部充填)

6月上旬〜 千葉市美浜区西幕張戸建 3件

日程は未調整ですが、その他の受注案件としましては、
・埼玉県内マンション排水管取り換え工事、地盤沈下対策
・神奈川県藤沢市内 土止め擁壁沈下修正および付帯工事
・神奈川県鎌倉市内 戸建物件 3件


 現在、お待ちしておりますお客様、1件1件丁寧に工事を行っております。もうしばらくお待ちください。宜しくお願い致します。


横浜グラウトへ戻る >>







search this blog.

selected entries

categories

archives

mobile

qrcode